ピロウ・トーク

コック→お台場売り子と激しく遠回りをして、現在は不良OL。
食べ物の話、ファッションの話、映画、音楽、お芝居、時事ネタなどなど、愛と毒をてんこ盛りでお届けします。

本家「ねこじた。」はこちら

<< 『てけ、てんつくてんつく、てんてんてんてんてん・・・』の巻。 | main | 『もう、いかなくちゃ。』の巻。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |

このページの先頭へ

『whisper voiseも、楽しませてよ。』の巻。

こんばんは。
「”ペアルック”が進化!バブル期と全く異なるポイントは」:日経トレンディネット 

「ペアルック」改め「ペア雰囲気」とでも言えばいいのでしょうか(笑)最近はクロスセクシャルが進み、女性がメンズを、男性がレディースを着用しているので、こんな時代だからこそ、同じ服を着ればいいと思うのですが、それをしないのが、あまのじゃくなファッション好きらしいな、と思いました。 (『Elastic』より引用)

>「ペア雰囲気」
ふむふむ。言い得て、妙。

じゃあ、ぴのも言うね。
「あまのじゃく」代表として、言っちゃうね。

たしかに、たしかに。
当時のペアルックは、はずかしかったです。
写真なんて残してあった日にゃあ、あーた。

殺せー!今すぐ、殺してくれええええ !!!

「実は、こっそり」ぐらいが、ちょうどよいの。
買ったピアスを半分こ、とかさ。
ペディキュアが実はお揃い、とかさ。

誰も、気づかねーよ。
言われなきゃ、わかんねーよ。

それぐらいで、ちょうどいい。

だって、ふたりの間の秘密だもの。
共犯者だもの。
バレたらそこで、game over。

それぐらいのやらしさが、ほしいよね。

ご機嫌いかが?
pinocoです。

さてさて。
なんとなーく、苦手な人っているじゃないですか。
観察していて気づいたこと、ひとつ。
ぴのの場合。

アクション音がでかい人。
どうやら、ぴのは苦手らしいです。

靴音はね。好きなんですよ。
コツコツコツ・・・ハイヒールでも。革靴でも。
いい音楽。ずっと聴いてたい。

くしゃみもね。不意に出ちゃう、女の子の「・・・くちゅん!」
かあいいよね。
髪の毛くしゃくしゃくしゃー、ってしたくなるよね。

「こーのーやーろー !!! 」 とか言いながら、ヘッドロックかけちゃう。
(満面笑顔で)

だからね。
「音立てるな」とまでは、言わないよ?

歩くとき。走るとき。
遥か遠くから、バタバタバタ、ドタドタドタ・・・はないと思うの。

椅子を引くとき。戸を閉めるとき。
ドシン!バタン!ガタン!はないと思うの。

往々にして、大雑把な性格です。
細かいこと、気にしない。
部屋だって、こんなんだし。

そんな自分のことは、高い高い棚の上。
言うよ?言っちゃうよ?

がさつに見えるよ?それ。

美人度が、3割減。
すーごーく、損してるよ?

たしかにね。
ぴのがチキンすぎるだけかもしれない。
無駄に驚かされるの、嫌なんです。

オッサンの大音量のくしゃみとか。
びっくりしすぎて、殺意抱くもの。

チキンすぎるだけかもしれない。
でもね・・・

話すときだってさ。
適正音量ってものがあると思うの。

もっと、絞って。
ぐぐっと、絞って。

こーんなに近くに、いるんだから。

今日は、こんなところで。
ではでは。
お相手は、pinocoでした。
またね。
| pinoco | つれづれもん | 21:01 | comments(2) | trackbacks(0) |

このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | 21:01 | - | - |

このページの先頭へ

うちの会社の若者君は声がデカくリアクションも大袈裟。
以前の若様は聞き取れないくらいに声が小さく、うってどもひびかないタイプ。
バランスっていうのも難しいもんです。
| trash | 2009/05/20 10:18 AM |
兄さん。
その中庸がほしいんですけどね・・・。

大袈裟なリアクションは大抵楽しめるんですけど。
こっちが疲れてるときとかだといらっと来て、うまい返しができないこともあって。
申し訳ない感じです。
| pinoco | 2009/05/20 11:10 AM |









http://pinoco0801.jugem.cc/trackback/853