ピロウ・トーク

コック→お台場売り子と激しく遠回りをして、現在は不良OL。
食べ物の話、ファッションの話、映画、音楽、お芝居、時事ネタなどなど、愛と毒をてんこ盛りでお届けします。

本家「ねこじた。」はこちら

<< 『何これこわい』の巻。 | main | 『今までもこれからも、ツナガッチマイナー!』の巻。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |

このページの先頭へ

『縦のものを、横にもできない。』の巻。

こんばんは。
ここ2、3日でついったのフォローが7件も!増えてました。

なーんか、催促しちゃったみたいでごめんなさいねーえ

ツラの皮が厚くなると、オバチャンの第一歩。
心臓に毛が生えたら、立派なオバチャン。

こないだはちょい、愚痴っぽくなっちゃったけど。
ほのかに、おもしろさもわかってきたような。

なんだかんだで、情報早いしね。ね。
職人も、珠玉のレスもあるもんね。ね。

俺のこと?
私のこと?

そう…

それはあなたです!

いろいろ想うとこもあったので。
近々また、まとめます。(忘れなければ)

今さら?とかアーアー聞こえなーい

ご機嫌いかが?
pinocoです。

さてさて。
週末ね。西新宿でぶらついてたんですよ。
西新宿つっても、ね。
高層ビルからセレブOLやらヤングなエグゼクティヴどもわらわら出てくる、あちら側ではなくて。
カメラ天国、なあちら側でもなくて。

アナログ盤屋さんとかラーメン激戦区な、あの辺り。
小滝橋通りから大久保に向かう、あの辺り。

で、そこで撮った写真を選定、編集、及び命名していたときにね。
突如として脳内BGMに降りてきたのが、これ

そこで、だ。
お題はこちらなんですが。



「ルーズでピースなヒップがホットでフィルソーナイスなテレフォンナンバー」

SKA、ROOTS、LOVERS、DUB、ROCKSTEADY、DANCEHALL
といったジャンルが本来持つ、思わず腰が浮いてしまうような
楽しさと生命感。土臭さ。
そこにこの電話番号を掛けた…

もうやめて!ぴののライフはとっくにゼロよ!

ヒップがルーズなのはやばいだろー
性的な意味でも。介護的な意味でも。

思い余って、勢いで。

「スチャ屋さん」

といったタイトルも候補に挙がってきたのですが。
何このやっつけ仕事。

結局は、断念。
自分の限界を、知りました。

あ。愉しかったですよ?西新宿は。
家から15分圏内なんてもう、見慣れてて。
撮るもんないような気がしてたけど、そんなことなかった。

自主製作盤屋さんのプチメッカになっていたり。
アングラな芝居小屋があったり。
こっそり、ラーメン・丼モノ激戦区だったり。

ゆえに、歩いてる若者も、お金は持ってなさそうだけども。
自己主張は、しっかりしてた。
そこだけはちゃんと、あった。

文化が育つ街は、素敵な街。
新しいファッションビル建てるよか、よっぽど手厚く保護するべきだと思うよ?

今日は、こんなところで。
ではでは。
お相手は、pinocoでした。
またね。

| pinoco | お出かけもん | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |

このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | 22:30 | - | - |

このページの先頭へ










http://pinoco0801.jugem.cc/trackback/883